上尾市陸上競技協会公式サイト > ジュニア

▼ 10月期 新規入会者募集 ▼

2017年度10月期(秋季)入会希望者を対象とする体験練習会は、8月より開始します。

陸上競技場の利用予約の関係で入会時記録会を9月2日に開催します。

クラブ員募集について


■2017年度の活躍■

●第33回全国小学生陸上競技交流大会●
埼玉県予選会

兼 県民総合体育大会ジュニアの部
 7月2日 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で、梅雨明けか?と思うような夏空の空の下で行われた第33回全国小学生大会埼玉県予選会。
 2010年から続く全国大会連続出場を自分たちで終りにしたくないとの思いで、冬季練習では懸命に基本ドリルからやり直して頑張った5・6年生の成果を発揮する日がやってきました。
 女子走高跳で棚井優衣奈(6)が、昨年の優勝記録1m35に挑戦しましたが失敗し1m32で先ずは全国大会切符1枚目を獲得。 同時に走幅跳ピットで行われていた男子走幅跳前のスタンドには競技を終えたクラブ員が、5回目の跳躍を終えて2位 宮崎 隼(6)が6回目の跳躍のためにピットに立った時に競技を終えた仲間の選手が集結し一斉に競技場中に響き渡る大きな手拍子!! そのリズムにのった最後の跳躍で 4m65を跳び逆転優勝で2枚目の切符を獲得しました。 フィールド種目が全て終了しトラック種目の決勝では、女子5年生100mで関川莉良(5)が14秒52、そして2位にワジェロ リサ(5)がワンツーフィニッシュし3枚目の全国大会への切符を獲得しました。
 
 みんなの活躍が 朝日新聞 埼玉少年少女スポーツ(7月12日発行)に掲載されました。
     


 
 1m32をクリア!!  棚井優衣奈(6)
 
 応援が力になって最後の跳躍で大逆転優勝!! 宮崎隼(6)
 
1・2フィニッシュの女子5年生100m 1位 関川 莉良と2位 ワジェロ リサ


結果 埼玉陸上競技協会ホームページ

全国小学生陸上交流大会
歴代出場選手一覧
クラブ設立の2002年より

●第26回 彩の国小学生陸上クラブ交流大会●
 6月17日埼玉県内で活動する38クラブに所属する780名の彩の国ちびっこアスリートが、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場に集結して日頃の練習成果を競い合いました。 上尾ジュニアからも77名の選手が出場しました。 今回の大会は、日頃の練習成果を確認するための大切な大会だけでなく 5、6年生にとっては2週間後に控えた全国小学生大会県予選会の前哨戦になる大会です。
 Aチーム                      Bチーム
男子4×100mリレー
女子1000m
女子5年生100m 決勝  女子4×100mリレー 決勝
スタンド下では表彰式が始まります
結果 埼玉陸上競技協会ホームページ

●第16回 彩の国KIDS陸上競技大会●
 今シーズンの初戦となる大会が5月27日ホームグランドの上尾運動公園陸上競技場で開催されました。 この競技会は県内の小学生と中学生を出場対象とする陸上競技大会です。3月まで一緒に練習をしてきた先輩たちも各学校のユニフォーム姿で出場していました。残念ながら学校行事と日程が重なりホームグランドでの開催戦に出場できなかった選手が多かった大会でした。
       

結果 埼玉陸上競技協会ホームページ

 

2002年に設立し今日までの活動の記録を残しています。 クラブも14期生を送り出すことができましたことは、ご父兄の皆様のご協力があってのことと存じます。 今後ともクラブの運営にご協力を頂きさらに成長して行きたいと思っております。


上尾ジュニア陸上クラブは、 関東小学生陸上競技連盟登録クラブです。

 

関東小学生陸上競技連盟


掲示板が新しくなりましたご利用ください。会員以外の方の書き込みも勿論OKです。 掲示板へ

 

ご意見・ご要望は E−Mailで 上尾市陸上競技協会事務局

ホームページ管理人:中村久敏